おこめつぶの発達障害日記

発達障害(ADHD)、障がい者手帳3級のおこめつぶの日記

旦那さんはアスペルガー

旦那(アキラ)さんはアスペルガー (知恵の実文庫)

旦那さんはアスペルガー 

タイトルの通り、アスペルガー症候群である旦那さんを作者である野波ツナさんの

視点から描かれているエッセイ漫画となっています。

 

アスペルガー症候群の旦那さんと付き合っていく上で

「どんなところに苦労したか?」

「どんなところが理解できなかったのか?」

そういった意見を健常者、また妻や女性の立場からの意見として聞けるので、

発達障害の僕としては自分を重ねながら興味深く読むことができました。

個人的なおすすめポイント

この漫画には国立成育医療センターの発達心理科の医師である

宮尾益知先生という方が監修を行っています。

 

そのため、アスペルガー症候群の不可解な行動などをわかりやすく記載されている解説ページもあり、健常者の方もとっつきやすい内容になっているのかなと思います。

 

また健常者の方であっても、当事者のかたであっても、感情移入しやすい作品であると思うので、多くの方に読んでみてほしいです。

旦那(アキラ)さんはアスペルガー (知恵の実文庫)

旦那(アキラ)さんはアスペルガー (知恵の実文庫)

  • 作者: 野波ツナ,宮尾益知(どんぐり発達クリニック理事長)
  • 出版社/メーカー: 株式会社コスミック出版
  • 発売日: 2018/11/08
  • メディア: 文庫
  • この商品を含むブログを見る