おこめつぶの発達障害日記

発達障害(ADHD)、障がい者手帳3級のおこめつぶの日記

史群アル仙のメンタルチップス

史群アル仙のメンタルチップス ~不安障害とADHDの歩き方~ (書籍扱いコミックス)史群アル仙のメンタルチップス?続・不安障害とADHDの歩き方? (書籍扱いコミックス)

 

今回は史群アル仙さんの漫画を紹介をしていきます。

史群アル仙さんは現在、七野ワビせんというペンネームで活動されています。

しかし、漫画内では自身のことを「アル仙」と呼んでいるので、

このページでもアル仙の名前で呼ばせていただきます。

 

ストーリー紹介

ざっくりとしたストーリーとしては題名の通り、

発達障害ADHD)や不安障害などの様々なメンタル面での支障を抱えた

アル仙さんの障害との付き合い方が描かれているエッセイ漫画です。

 

自分の逃れられない特性や障害によって耐え難い苦痛に直面しつつも、

周りの人に支えられながら、自分の夢である漫画家になるために努力していく

アル仙さんの姿が描かれています。

 

おすすめポイント

医師の誤診により統合失調症と診断され、間違った薬を服用してしまったことにより

自分の精神が保てなくなってしまったシーンがすごいです。

(漫画内でアル仙さんは自分のごみくず時代と表現しています。)

 

自分も仕事や障害のことで心身のバランスを崩してしまったことがあるので

共感する部分でもありましたし、自分以上の苦しみを抱えているアル仙さんに

尊敬の念を感じてしまうシーンでもありました。